鎌倉のおトク切符!鎌倉観光で知らなきゃ損するきっぷ3選!

鎌倉切符その3

全国でも屈指の人気観光スポット、鎌倉!

都内から約1時間とアクセスも抜群で、雑誌やワイドショーでもよく特集が組まれていますよね。

観光地だけあって・・、お得な切符もたくさん販売されています!

でも正直色々あり過ぎて・・・、何がお得なのかわからないわ・・・!

そこで今回、鎌倉のおトク切符!ということで、鎌倉観光で知らなきゃ損するきっぷ3選を紹介させていただきます!




鎌倉観光でおススメ!鎌倉のおトクきっぷ3選!

鎌倉切符その4

1. 鎌倉・江ノ島パス

鎌倉と江ノ島、両方堪能したいなら鎌倉・江ノ島パスがおすすめです。

大人700円、子供350円で鎌倉・江ノ島エリアのJR線、江ノ電全線、湘南モノレール全線が1日乗り放題。

数あるフリー切符の中でも、最も人気が高いのはこの鎌倉・江ノ島パスではないでしょうか。

せっかくなら江ノ島も観光したい!という場合はJR藤沢駅から江ノ電に乗るもよし、JR大船駅から湘南モノレールに乗るもよし。

湘南モノレールは観光地にはあまり関係が無いといえば無いのですが、日本ではめずらしい『サフェージュ式』という吊り下げ式のモノレールなので乗り心地はジェットコースター気分♪ 乗り物好きのお子さまにもおすすめです!

江ノ電はもちろん全線乗り放題!

観光地として人気の高い江ノ島・長谷はもちろんのことスラムダンクのモデルとして人気の高い鎌倉高校前駅や、最後から2番目の恋でも頻繁に登場した極楽寺駅などロケ地巡りをするのも楽しいですよ♪

鎌倉・江ノ島パス
値段大人700円 子ども350円
有効期間1日
フリー乗車範囲

JR鎌倉・北鎌倉・大船・藤沢駅

江ノ電全線

湘南モノレール全線

使用不可日
公式サイトJR東日本

鎌倉江ノ島フリーパスは、下記記事でさらに具体的に解説しているので、興味のある方はぜひチェックしてみてください♪

↓   ↓   ↓   ↓

武家の古都、鎌倉! 都心からわずか1時間ほどで行ける観光地として、年間を通して人気の高い場所です♪ 鎌倉に行...

2. 鎌倉フリー環境手形

鎌倉にくるのは2回目以降、という方にぜひおすすめしたいのは鎌倉フリー環境手形

鶴岡八幡宮や大仏はもう観光済みだから、今度はもっとディープな鎌倉を知りたい!と思った時に、おすすめな寺社をほぼ網羅できるのが・・こちらの切符!

学問の神様荏柄天神社


竹寺として人気急上昇中の報国寺


紫陽花寺で有名な明月院なども


この切符1枚でまわることができてしまいます・・!

さらに地元民おすすめの

光明寺・鎌倉宮(大塔宮)・杉本寺などや鎌倉五山(建長寺・円覚寺・寿福寺・浄智寺・浄妙寺)

もカバーできる優れもの!

もっと鎌倉を知りたいという方には必携の切符になります♪

鎌倉フリー環境手形
値段大人570円 子ども290円
有効期間1日
フリー乗車範囲

・江ノ電全線

・江ノ電バス・京急バス各路線

鎌倉~大仏前/名越/大塔宮/浄明寺/北鎌倉の区間

使用不可日1月1~3日
公式サイト江ノ電/鎌倉フリー環境手形

3. パーク&レールライド

鎌倉切符その2

意外と知られていないですが、車で鎌倉に行きたいという方にもおすすめの切符があります。

それがパーク&レールライド

東京・横浜観光に来たついでに鎌倉もみたいけど、駐車場は高いし道路は大渋滞・・・そんな時に役立つのがパーク&レールライドです。

こちらは駐車料金と江ノ電フリー切符2枚がセットになったお得なチケット。

これさえあれば車で鎌倉に来ても安心です♪

停められる駐車場は江ノ島・七里ガ浜・稲村ガ崎・由比ガ浜の4か所があるので、行きたい観光スポットに合わせて選ぶことができます。

セットになっているフリー切符は基本的に江ノ電1日乗車券ですが、由比ガ浜駐車場の場合は江ノ電(長谷~鎌倉間)のフリー切符とセットでバスの乗車券もついてきます!

どの駐車場に停めるかによって値段がかわってくるので、詳しくは公式ホームページをご覧ください。

観光上のおすすめは由比ガ浜駐車場ですが、駐車可能時間が短いのと、18時を過ぎると当日出庫できなくなるのでご注意を。

パーク&レールライド
値段

江ノ島駐車場2,000円

七里ガ浜駐車場1,800円

稲村ガ崎駐車場1,800円

由比ガ浜駐車場1,660円

有効期間

フリー切符1日、駐車場利用時間4~6時間

(江ノ島・七里ガ浜5時間、稲村ガ崎6時間、由比ガ浜4時間)

フリー乗車範囲

江ノ電全線

由比ガ浜は江ノ電長谷~鎌倉間とバス5路線

使用不可日

7・8月

由比ガ浜は7・8月と1月1~3日

公式サイト江ノ電/パーク&レールライド

まとめ

鎌倉切符その1

今回、鎌倉のおトク切符!ということで、鎌倉観光で知らなきゃ損するきっぷ3選を紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

鎌倉のどこに行きたいかによって、用途に合った様々なフリー切符が販売されています。

ざっくりまとめるとすれば

初めて鎌倉に行くなら鎌倉・江ノ島パス

とことん鎌倉を楽しみたいなら鎌倉フリー環境手形

鎌倉までは車で行きたいならパーク&レールライド

がおすすめです♪

ぜひ、あなたにぴったりなフリーパスを使ってお得に鎌倉観光を楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする