【2019年版】鎌倉の節分祭で豆まき!地元民が選ぶイベントTOP3

鎌倉節分祭豆まきその1

2月といえば・・・・「鬼は外!福は内!」の節分シーズン!

「鬼は外!福は内!」の掛け声で豆をまいて、邪気(鬼)を追い払うことで今年一年の無病息災を願う日本の伝統的な行事ですが・・・

毎年鎌倉では、神社やお寺で節分祭という本格的な豆まきイベントが行われています。

各ご家庭で豆まきをするのもいいですが・・・、せっかくなら神社やお寺の節分祭に参加して、しっかり邪気(鬼)を追い払って厄除けしたい!という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回、鎌倉の節分祭で豆まき!ということで、地元民が選ぶイベントTOP3について紹介させていただきたいと思います!




鎌倉の節分祭!地元民おススメのイベントTOP3

鎌倉節分祭豆まきその2

第3位  建長寺の節分祭

鎌倉の建長寺では、2019年2月3日(日)の11:00~節分会が行われます。

まず、境内では「江戸芸・かっぽれ」の奉納が毎年披露されて、45分程度踊りを堪能することになります。

そして、「江戸芸・かっぱれ」が終わってからしばらくすると・・・祈願が終わった住職さん他、年男・年女の方々、そしてミス鎌倉などのゲストの方々が豆の入った枡を持って法堂に現れて、豆まきがスタートします。

豆まきの際には、「福豆」という袋を投げてきますが、その中には番号の入った
紙が入っていて、1等は豪華な賞品が入っているという噂も・・・!?

ただ、建長寺の豆まきイベントは、毎年人混みでごちゃごちゃしており、豆の方に向かって人の波が移動をするので、足を踏む・ぶつかるなどは当たり前です。

背の小さなお子様をお連れの方は、豆まきに興奮した大人たちに押し倒されてしまう可能性も高いので、一緒に連れてきたい場合は、お父さんが肩車をしてあげるなど対策が必要です。

★イチオシポイント★

節分独特の行事である「江戸芸・かっぽれ」が堪能できる!

豆まきイベントでは、良い景品がゲットできるかも!?

住所神奈川県鎌倉市山ノ内8 
アクセス北鎌倉駅から徒歩で20分
営業時間8:30~16:30
定休日なし
駐車場の有無あり(普通車:1時間600円)
拝観料500円(小・中学生 200円)
電話0467-22-0981
ホームページ建長寺

第2位 鶴岡八幡宮の節分祭

鎌倉の鶴岡八幡宮では、2019年2月3日(日)の13:30~節分祭が行われます。

ここ鎌倉八幡宮の見どころは・・・芸能人ゲストの参加!

以前には、蛭子能収さん宮崎みどりさんなどが参加したこともあるようで、毎年芸能人目当てで訪れる人もいるのだとか!?

節分祭の流れとしては、13時になると神職が舞殿から本殿に上がって祭儀を行います。

祭儀が終わった後、再び舞殿へ戻り、2名の神職によって弓の弦を鳴らして音で邪気を祓う「鳴弦式(めいげんしき)」が45分程度行われます。

そして神職による儀式が終了して14時付近になると・・・皆様お待ちかねの撒豆式!

凄まじい熱気や殺気(!?)と共に、豆の奪い合いがはじまります。

「福豆」という豆の袋には当選くじがついていて、当たりが出ると豪華賞品がもらえるようです・・!

ちなみに、鶴岡八幡宮の豆まきイベントは、人数制限があり先着1800名までとなっています。

整理券が12:00頃から配布されますので、混雑などを想定して30分前には現地入りするようにしましょう。

★イチオシポイント★

芸能人ゲストを生で見れる!

豆まきイベントの当選くじは、かなり豪華賞品との噂も・・!?

住所神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
アクセスJR鎌倉駅東口から徒歩10分 
営業時間6:00~21:00(10月~3月)
定休日なし
駐車場の有無あり(普通車:1時間600円)
拝観料無料
電話0467-22-0315
ホームページ鶴岡八幡宮

第1位  長谷寺の節分祭

鎌倉の長谷寺では、2019年2月3日(日)の11:30~節分会が行われます。

毎年、鎌倉長谷寺の節分会は、著名人の方がゲストで来ることで有名で、2019年のゲストとしては、

・高砂親方・高砂部屋力士

・森田正光(お天気キャスター)

・杉山愛(元プロテニスプレーヤー)

・テミヤン(ミュージシャン)

・司会進行 林家うん平(落語家)

という豪華ゲストが勢ぞろいします・・!

これだけでも、十分に見どころありますよね~!

ちなみに、当日の節分祭の流れですが、まず11:30~追儺会法要がスタートします。

「鬼は外!福は内!」の掛け声を出しながら、長谷寺の住職が豆まきをします。

そして、この法要が終わってしばらくすると・・皆さんお待ちかね、豆まきイベントがスタート!

ゲストの著名人の方が一斉に豆をまきますが、「福豆」という豆の袋には当選くじがついていて、当たりが出ると豪華賞品がもらえるとか・・!?

ただ、長谷寺の豆まきイベントは、芸能人も参加するだけあって毎年人混みで凄まじいです・・。豆まきイベントでは、あまりムキになって他人にぶつかったりしないように気をつけましょう。

長谷寺の節分祭も人気ですが、鶴岡八幡宮と比べると人は少ないですし、豆まきイベントの人数制限もありませんので、じっくり節分祭を楽しみたい方にはおススメですよ!

★イチオシポイント★

杉山愛や高砂親方など著名人を生で見れる!

豆まきイベントの人数制限がない!

豆まきイベントの当選くじは、かなり豪華賞品との噂も・・!?

住所神奈川県鎌倉市長谷3-11-2
アクセス江ノ電 長谷駅より徒歩約5分
営業時間8:00~16:30(10月~2月)
定休日なし
駐車場の有無あり(普通車:30分300円)
拝観料300円
電話0467-22-6303
ホームページ長谷寺

節分のちょこっと豆知識!

鎌倉節分祭豆まきその3

節分とは?

まず節分とは、「季節を分ける」という意味があります。

季節を分ける日というのは、春夏秋冬それぞれの始まりの日のことを意味します。

春なら立春、夏なら立夏、秋なら立秋、冬なら立冬

この春夏秋冬がそれぞれはじまる日の前日のことを節分といいます。

この定義でいくと、節分自体は1年のうち4回あることになりますが、室町時代(1338年~1573年)ころに、冬から春になる時期を1年の節目として「立春」を新年を迎えるのと同じくらい重要な日と考えて、豆まきで邪気(鬼)を追い払う行事が庶民の間に定着していきました。

そして、現在では節分とは立春の前日、つまり2月3日のみを指すようになったそうです。

節分に豆まきする由来と意味は?

節分の豆まき自体は、中国から伝わってきた風習のようで、季節の変わり目に邪気(鬼)を追い払う儀式として、文武天皇が706年に宮中ではじめて行ったことがきっかけで、現在まで豆まきの風習が受け継がれてきています。

豆まきをする理由としては、昔から日本の穀物には”邪気を追い払う力がある”と信じられてきたためとされています。

また、豆が「魔目(鬼の目の意味)」「魔滅(魔物を滅する意味)」の意味をもつと言われて、豆を鬼にぶつけることで邪気(鬼)を払って、無病息災を願うようになったというのが節分の由来となっています。

節分で食べる豆の数は?

節分で食べる豆の数ですが、”年の数だけ食べる”ことはよく知られています。

しかし、ここでいう”年の数”の意味・・・しっかり把握していますか?

節分の風習は古来より伝わるもので、旧式の年齢(数え年)を基準として豆を食べる必要があります。

ちなみに数え年の考え方ですが、

1.誕生日当日から12月31日までは「現在の年齢+1歳」

2.元旦から誕生日を迎える前は「現在の年齢+2歳」

となっています。

例えば、誕生日が1月15日で25歳になったばかりの方は、節分(2月3日時点)での数え年では1のパターンになるので「現在の年齢+1歳」の26歳ということです。

また、誕生日が2月5日で25歳になる方(現在は24歳)は、節分(2月3日時点)での数え年では2のパターンになるので「現在の年齢+2歳」の26歳ということです。

節分で食べる豆の数は、現行の年齢ではなくて旧式の年齢(数え年)ということは、よく覚えておきましょう!

まとめ

鎌倉節分祭豆まきその4

今回、鎌倉の節分祭で豆まき!ということで、地元民が選ぶイベントTOP3について紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

鎌倉の節分祭では、芸能人ゲストを生で見ることが出来たり、豆まきイベントで豪華景品をゲットしたりと楽しみが多いのが特徴です。

しかし、有名どころの節分祭は、市外からも人がたくさん訪れ、豆まきイベントでは豆の奪い合いで足を踏まれたり、軽い口論になったりする場面も多いです。

ですので、節分祭の時には周囲の状況に気を配りながら、節度を保って楽しむように心がけましょう!

アナタにとって素敵な福があることをお祈りしています!