【2019年版】鎌倉花火大会で混雑しない穴場スポット厳選3選!

鎌倉花火大会混雑穴場その1

日本の夏の風物詩といえば・・、花火!

鎌倉でも毎年、鎌倉花火大会が開催されています♪

見どころは何といっても水中花火

海面に広がる半円状の花火は、他の花火大会にはなかなかない鎌倉ならではの魅力です♪

最近では混雑を避けるため、7月下旬頃の平日に開催されることが多かったのですが・・、

2019年は、なんと7月10日(水)開催決定!

例年より約2週間早く開催されるとは驚きです・・・!

混雑を避けるための施策かと思いますが・・、それでも花火大会の時はどこもかしこも大混雑で、場所取りがほんと大変です・・!

水上花火もあるので、海岸でみるのがベストポジションですが・・ギリギリに行くと波打ち際しか空いておらず、波の浸食にあうなんてことも(汗)

しかし、混雑を避けたいからといってネット上で穴場スポットを調べて行っても、花火が小さくしか見えなかった…なんて経験はありませんか?

そこで今回、鎌倉花火大会で混雑しない穴場スポット!ということで鎌倉在住歴30年以上のFUUKAが厳選3選をこっそりとお届けします!




鎌倉花火大会で混雑しない穴場スポット厳選3選!

1. やっぱり砂浜で見たい!材木座海水浴場

鎌倉花火大会混雑穴場その2

少しぐらい混んでもいいから、砂浜で臨場感を味わいたい!

そしてできればやっぱり無料がいい!

そんなアナタにおすすめなのが・・、材木座海水浴場!

鎌倉駅から若宮大路に出てまっすぐ海に向かって歩くと、到着するのは由比ガ浜と材木座のちょうど境い目なのです。

そこで海に向かって右側の由比ガ浜海水浴場へ進むのではなく、左側の材木座海水浴場へ進んでください。

由比ガ浜海水浴場は、鎌倉駅だけではなく和田塚・由比ガ浜・長谷の4つの駅からアクセスできるため、江ノ電藤沢方面から来る方も多く、非常に混雑しています。

ところが材木座海水浴場は、近くには本数の少ないバス停があるのみ!

基本的に地元の人か、鎌倉駅や和田塚駅から歩いてくる人しかいません。

さらに、打ち上げ場所から少し遠くなってしまうのでは?という心配もご無用。

公式情報でも打ち上げ場所は「由比ガ浜海岸・材木座海岸」とされているほどですし、水中花火は材木座側からスタートするので迫力満点です。

席取りに出遅れちゃった!、あまりに混雑しているのは嫌!という方は海に着いたら左に進むと覚えておいてくださいね。

観覧場所周辺にはたくさんの屋台も出ているので、せっかくなら17時過ぎには到着して焼きそばやお好み焼きに舌鼓をうつのもおすすめです♪

場所自体は18時過に行ってもまったくすき間がない!ということはないのでご安心ください。

もちろんレジャーシートはお忘れなく。また、砂浜なのでサンダルがおすすめです

2. 静かな場所でゆったりと。鎌倉海浜公園坂ノ下地区

鎌倉花火大会混雑穴場その3

地元の人しか行かないような場所で静かに見たい!

そんなアナタににおすすめなのが・・、鎌倉海浜公園坂ノ下地区!

地区?と思われるかもしれませんが・・、これが正式名称なのです!

鎌倉海浜公園は全部で3つあり、由比ガ浜地区、坂ノ下地区、稲村ケ崎地区があるのですが、花火大会観覧におすすめなのは坂ノ下地区!

こちらは横に長い丘のような場所で、一見するとこれは公園なのか?というような作りですが・・、ぽつりぽつりと椅子も設置されています。

そのため椅子に座っての鑑賞もできますし、砂浜と違ってご自身のいすを持ち込んでも迷惑になりにくいのがポイントの一つ。

もちろん芝生にレジャーシートを敷くのも〇。

防波堤の上なので、少し高い位置から花火を見ることができます!

ちなみにこちらは鎌倉パークホテルまで歩いて約2分の場所なので、花火鑑賞の後はホテルの喫茶店でゆっくり渋滞知らず♪、という贅沢もいいですね。

ちなみに由比ガ浜地区は海岸との間に柵があり、どうしても視界に入ってしまうため、残念ながらおすすめできません・・。

3. ビール片手に花火鑑賞するなら!海の家

花火大会の醍醐味といえばビールにおつまみ!

そんなアナタにおすすめなのが・・・、海の家予約!

実は鎌倉市の海岸は、市の条例により砂浜での飲酒がNG!

そのため、お酒を楽しみながら花火を1番近く見る方法としておススメなのが、海の家予約です!

料金は10,000円前後と少々お高めではありますが、予約ができて飲み放題&食事が楽しめるところがほとんどなので、検討する価値はありますよね。

あらかじめ予約してしまえば、当日になって場所取りに奮闘する必要もありませんし・・。

毎年様々な海の家が出店しており、5月下旬~6月上旬から予約がスタートするので、気になる方はぜひお早めにチェックしてみてください。

ちなみに、花火大会実行委員会が販売している有料観覧席は、なんとお一人様6,000円!

ずらーっと並んだパイプ椅子に座るので、知らない方と至近距離でもいいから、とにかく安くて椅子に座って花火を見たい!という方にはおすすめです。

ただし、仲間うちとビール片手に盛り上がる方がいい!という方は、ちょっと高くなりますが海の家で花火を楽しむのがベストチョイスです!

鎌倉花火大会の詳細情報【2019年】

鎌倉花火大会
開催日時2019年7月10日(水)
打ち上げ時間19時20分~20時10分
予備日無 ※雨天・荒天・強風・高波の場合は中止
場所鎌倉海岸(由比ガ浜海岸・材木座海岸)
当日の開催有無自動音声案内0180-99-3636またはHP
問合せ先0467-23-3050
公式HP鎌倉市観光協会

まとめ

鎌倉花火大会混雑穴場その4

今回、鎌倉花火大会で混雑しない穴場スポット!ということで鎌倉在住歴30年以上のFUUKAが厳選3選を紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

鎌倉の花火大会では、海上から打ちあがる様々な種類の花火迫力ある爆発音が毎年私たちを楽しませてくれます。

そのため、例年の混雑はかなりひどいですが、それでも楽しむ価値は十分にあります!

せっかくの花火大会!なるべく混雑を避けてたくさん楽しんでいただけたらと思います!