【2019年版】鎌倉初詣!鎌倉大仏の混雑状況と穴場時間帯!

鎌倉大仏初詣その2

平成最後の年、2019年。

そんないつもと違う年である2019年の初詣のご予定はもう決まりましたか?

初詣といえば鎌倉の鶴岡八幡宮長谷寺が有名ですが、せっかく鎌倉まで来たのだから鎌倉大仏にも寄っていきたいという人も多いのではないでしょうか?

でも、鎌倉大仏って初詣期間中は何か特別な事やっているのかしら?開放時間も通常通りなのかよく分からないわ・・・。

そこで今回、初詣期間中の鎌倉大仏の混雑状況と穴場時間帯およびイベント情報を、鎌倉在住歴30年以上の地元民FUUKAが紹介させていただきます!




鎌倉大仏の基本情報とアクセス

鎌倉大仏初詣その3

住所神奈川県鎌倉市長谷4-2-28
電話0467-22-0703
ホームページ鎌倉大仏高徳院

■アクセス

電車でお越しの場合

●江ノ島電鉄長谷駅より徒歩約7分。

バスでお越しの場合

●鎌倉駅東口バス乗り場1番から江ノ島電鉄バス、もしくはバス乗り場6番から京浜急行バスで、「大仏前」停留所下車すぐ。

車でお越しの場合

●横浜横須賀道から朝比奈I.C.下車
 県道204号にて30分

鎌倉大仏の初詣期間と交通規制について

鎌倉大仏初詣その4

鎌倉初詣期間の長谷寺の参拝時間は下記になります。


12月31日8:00~17:00 
1月1日0:00~17:00
1月2日 8:00~17:00
1月3日8:00~17:00


これを見ますと、元旦は夜間開放されますが、それ以外の日は通常通りの参拝時間になります。

また、年末年始に関係なく拝観料(大人200円、子供150円)がかかります。

初詣期間中におススメの駐車場

鎌倉大仏初詣その5

鎌倉初詣に車でお越しの場合、初詣期間中は鎌倉の特定箇所で交通規制が行われており、鎌倉大仏付近も車両通行制限道路になって進入ができなくなります。(下図参照)

鎌倉初詣穴場その2

引用:鎌倉警察署ホームページ

鎌倉の交通規制実施期間は、12月31日(23:00)~1月1日(17:00)、1月2日(09:00~17:00)、1月3日(09:00~17:00)となっており、その時間内は道路が交通規制されて通行止めになっているため、居住者など通行手形を持っている方以外は鎌倉大仏付近まで車が進入ができないようになっています。

そのため、交通規制エリア外で鎌倉大仏までの距離がなるべく近くて車が停められそうな場所を探す必要がありますが、小規模な駐車場が多くて年末年始は混雑が予想されるので、予約可能な駐車場であらかじめ予約を入れておく方法をおススメします。

ちなみに鎌倉大仏周辺で予約可能な駐車場は、下記2か所になりますので問い合わせてみることをおすすめします。

【02】【予約制】B-Times 極楽寺1-4-13-1駐車場
【03】【予約制】B-Times シャルマン鎌倉駐車場

※NAVITIMEのホームページからネット予約ができます。 >>NAVITIMEホームページ<<

 

 

鎌倉大仏の混雑状況と穴場時間帯

鎌倉大仏初詣その6

鎌倉大仏の混雑状況と穴場時間帯についてですが、

最も混雑する時間帯

・1月1日 10時~16時

 →元旦の参拝者が最も多く繰り出して混雑する時間帯です。

やや混雑する時間帯

・1月1日 00時~02時頃

 →長谷寺などで年越しをした人たちが寄っていきますが、そこまで人数は多くありません。

穴場の時間帯

・1月1日  02時~05時

  →夜中のAMはかなり穴場です。

・1月3日 10時~16時

 →翌日仕事の人も多いため、元旦に比べると混雑が緩和されます。

このように見ていくと、鎌倉大仏の穴場時間帯元旦のAM(02~05時)が一番人が少なくなりますが、体力のある若者や徹夜が大丈夫な人など、かなり限定されてくると思いますので、1月3日もしくは1月4日以降にのんびり訪れるのも1つの手だと思います。

鎌倉大仏の年末年始イベント

鎌倉大仏初詣その1

鎌倉大仏の年末年始イベントですが・・・・残念ながらありません。

鎌倉大仏は神社ではありませんので、メインの初詣スポットからは外れてきまして、初詣のついでに寄っていくという位置づけになってきます。

一応、大仏様の前には鏡餅などが供えられていたりするので、正月の雰囲気は少しは出ていますが、長谷寺のような除夜の鐘やロウソクのイベントなど、大々的なものは一切ない状況です。

ほぼ通常営業と思っていただいた方がいいと思いますが、長谷寺や御霊神社メインでサブとして訪れるのは徒歩圏内ですのでおススメだと思います。

まとめ

鎌倉大仏初詣その3

今回、初詣期間中の鎌倉大仏の混雑状況と穴場時間帯およびイベント情報ということで、鎌倉在住歴30年以上の地元民FUUKAが紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

鎌倉大仏は神社ではありませんので、御霊神社や長谷寺などの有名スポットを拝観した後についでに寄っていく傾向が強いのが初詣期間中の鎌倉大仏の特徴になります。

ですので、混雑状況も全体的に比較的少ない傾向で、ゆとりを持って見れるのではないかと思います。特に、夜中のAM 02時~05時と、1月3日以降が、人混みで苦労することなく参拝ができるかなと思います。

ちなみに、鎌倉大仏付近にあって初詣の参拝ができる長谷寺御霊神社について、下記記事でまとめていますので、併せて見てみることをおススメします!

平成最後の年、2019年。 そんないつもと違う年である2019年の初詣のご予定はもう決まりましたか? 初詣と...

2019年のお正月の初詣のご予定はもう決まりましたか? 平成最後のお正月という事もあって、何か特別な気分にもなってきま...

個人的におススメなルートとしては、

①12月31日は、長谷寺で除夜の鐘とロウソクのイベントに参加をしながら年越し

 ↓

②年が明けたら、御霊神社で初詣の参拝

 ↓

③その後、鎌倉大仏で観光

 ↓

④長谷のカフェなどお店でのんびり時間調整

 ↓

⑤長谷寺に戻って初日の出

こんな感じのルートだと、鎌倉初詣をたっぷりと楽しめると思います。

あなたにとって、よい2019年になることをお祈りしています!