後悔しない服の断捨離とは!?捨て過ぎ防止の3つのメソッド!

断捨離14

ミニマムライフを送るうえで、自分にとって本当に必要なモノは何か?という基準をハッキリとさせることはとても大事です。

そして、不要なものは手放す手段として今流行りの断捨離をしていくことになりますが、なんと断捨離のしすぎで後悔する人が後を絶ちません・・!

特に服の断捨離で後悔する人が多く、ネットのお悩み掲示板にも頻出していますが、

・思い出の服なのに、勢いで捨ててしまった・・・。

・中学校の時の制服、もう着ないと思って捨てたけどやっぱとっておけばよかった・・。

・90年代の服、もうトレンドじゃないから捨てたけど、また流行ったらどうしよう・・。

こんな感じで、勢いで捨ててしまったけど、後々振り返ってみたら後悔・・・!というケースが多発しています。

私も去年に断捨離をした際に、けっこうやりすぎてしまい捨てなきゃよかったと後悔しているものもいくつかあります。(今もふと思い出して気分がブルーです・・。)

ただ、断捨離前に”自分の中での捨てる基準”をしっかりと持っていれば、あとあと後悔することは減ると思います。

そこで、私が去年に断捨離をした際に後悔した経験をふまえて、こういう視点で見ていったら後悔しないのではというメソッドを3つ紹介していきます。




これで後悔しない!服の断捨離3つのメソッド

断捨離15

服の断捨離の基準としては、1年以上着ていない服かどうか?で仕分けをしていくのが一番良い方法だと思いますが、この1つの基準だけだと捨てた後に後悔してしまう人も出てきてしまいます。

そこで、FUUKAが実際に断捨離をした経験を元に、後悔しないための3つのメソッドについて解説していきます。

思い出の服で代えがきかないもの

学生時代の制服、成人式の衣装、大切な人からもらった服など、自分の人生の中で思い入れのある服は、いくら状態が悪くても捨てるべきではないと思います。

実際、私は七五三の時の衣装を勢いで捨ててしまい・・、今すごく後悔しています・・。

もう何十年前のものなんですけど、もちろん体型的にも着られるわけがなく、だいぶボロボロの状態でしたが、私にとっては大事な思い出の1つだったんですよね・・。

ただ、服の断捨離をしていた時は、大量にやっていたために1つ1つの服とじっくり向き合う機会がなく、勢いでポイしてしまったものも多かったです。(かなり反省です・・・。)

部屋のスペース的には空きましたが、心にぽっかりあいたスペースが・・・。

断捨離する際は、思い出の服は一度どこかによけておいて、後でじっくりと選別していった方がいいと思います。

冠婚葬祭用の特別な日向けの服

結婚式に参列する用のフォーマルドレスや、お葬式の時に着るかっちり目の黒い喪服など、なかなか出番がなくスペースもとりますが、これも捨てない方がよいと個人的には思います。

私のケースでは、ちょうど3年前に喪服が必要な場面があったのですが、それまで葬式にあまり縁がない人生を送っていて、唯一参列したのが20代前半の時でした。

ただ、3年前の葬式は突然のことであったため、買いに行く余裕もなくどうしよう状態だったのですが、ちょうど20代前半の時に着た喪服を捨てずにとっておいたため、3年前の葬式でもなんとか再利用することができました。(少しきつかったですが・・。)

出番はあまりないですけど、突然必要になるケースもありますので、冠婚葬祭系の服は流行りに左右されないものを大切に持っていた方がいいと思います。

ブランドものの高価な服

ブランドものの服は、今の自分に似合わなかったり、トレンドからズレているなど色々と理由があると思いますが、捨てる前に一度立ち止まった方がいいです。

ブランドの場合、ちょっと状態が悪くてもメルカリやオークション、質屋などで換金できる可能性が非常に高い品になります。

私は、服ではないのですがちょっと状態の悪いブランドもののポーチをダメ元で出品したら、なんと定価の6割程度で売れました。

ブランドものはもともと値段が高いですので、6割でもお金になればちょっとしたお小遣いになります。

自分目線だとついつい売れないでしょ・・。と思ってしまうのですが、他人目線でみると全然いいじゃないですか!ということもあるあるです。

ブランドものの服はまとめておいて、メルカリなどネット通販で出品してみることをおススメします。

まとめ

断捨離16

今回は、うっかり捨てすぎない!後悔しない服の断捨離3つのメソッドについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

断捨離もよし、やるぞ!と一気に大量にやってしまうと、あれもこれもとどんどん捨ててしまい、気づいたら大事なものまで・・・と後悔してしまうこともあるあるだと思います。

ただ、今回紹介した3つのメソッドは私が実際に大量断捨離をした際に、後悔したものなど実体験が含まれていますの、あなたが断捨離する際の役にきっと立つと思っています。

特に思い出の服は、ウッカリ捨ててしまった・・!ということがないように、大量断捨離する際には、一度よけておいて後々じっくりと選別していけば、後悔することは格段に減ると思います。

また、服以外のモノの断捨離捨てすぎ防止のためのノウハウを下記記事にまとめていますので、併せてチェックしてみることをおススメします!

現在、TVや雑誌などのメディアで「持たない暮らし」であるミニマムライフに憧れる人が、じわじわと増えてきています。 また、ミ...

あと、これから断捨離をやるぞ!という人向けにモノの断捨離についての具体的なやり方を下記記事にまとめましたので、併せてチェックしてみてください!

ミニマルライフを送るために欠かせないのがモノを持たない習慣。 快適なミニマルライフを送るためには、これまで築いてきた習...

あなたにとって、断捨離の一助になれば幸いです!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする